2007年05月08日

ジョージ・クラベルの世界

おはようございます。

小林正観さんの本の中に「ジョージ・クラベルの世界」という
話があります。

先日発売になった本にも書かれていますが
「そ・わ・か」の法則

以前にもこの話を読んだことがありました。

数学が好きな子・体育が得意な子・裁縫が上手な子などいろいろな個性がありますが、そのような中で、何かに優れているからといって他のどんな子供より優れているとは言えない。
人それぞれに個性や持ち味があって人と比べることはできないのです。

なんでも人と比べる人は「ジョージ・クラベルの世界」の生きています。と

ジョージ・クラベルとは「常時比べる」だそうです。

以前も読んでいたのに!!!!

私何を読んでいたのでしょう?

その反対に、このような世界もあるそうです。

「ジコトザン・ノボリヴィッチ」 (自己登山登り道)

正観さんらしいですよね。

以下は、天才たちの親に見られた共通項だそうです。

1.子供をまるごと受け入れて、決して否定しない(無条件の愛情・承認を注ぐ)

2.子供が夢中になっていることを十分やらせる

3.あなたは素晴らしい力があるということを子供に伝えつづける。

難しい勉強は教えられませんが、これなら私にもできることばかりです。

詳しくは本をお読み下さいね。


今朝はお天気が良かったのですが風が意外に強く

竹の葉がはらはらと落ちてきます。

スクールバスを待つ子供たちは

竹の葉を地面に落ちるまでにキャッチするのが楽しくて

2007-0508-0727.jpg

大騒ぎしていました。

こんな自然の中で生きる子供たち・・・

そして、この環境で子育て出来ることに感謝ですね。

この竹林の中でいつもバスを待ちます。

マイナスイオンを満喫できてとても気持ちが良いです。

今日もここへ立ち寄って下さって

ありがとう。



posted by むらさき358 at 09:38 | Comment(5) | TrackBack(0) | ちょうどいい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

すべてが私にちょうどいい

今のあなたに、今の夫がちょうどいい

今のあなたに、今の妻がちょうどいい

今のあなたに、今の親がちょうどいい

今のあなたに、今の子供がちょうどいい

今のあなたに、今の兄弟がちょうどいい

今のあなたに、今の友人がちょうどいい

今のあなたに、今の仕事がちょうどいい

死ぬ日もあなたにちょうどいい

すべてが、あなたにちょうどいい


「お釈迦様のことば〜」より

この言葉、正直 興奮状態だと

腹が立ちます。

ちょうどいいわけないじゃない。

冷静に落ち着いて考えると

やっぱり・・・・

詳しい解説はこの本の中に



posted by むらさき358 at 14:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょうどいい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

すべてが私にちょうどいい

いつも忙しいので、義母とゆっくり話すことができるのは

この休日だけです。

今朝は朝寝坊した私に代わって子供たちに朝食を作ってくれました。有難し!


私の実母とこの義母は真反対の人です。

義母は贅沢を一切せず、先日はやっと一人で映画「大奥」を観にいって

「あ〜私こんな贅沢させてもらっていいのかねぇ〜」と言うような人なのです。それもシニア料金なのでわずか1000円なのですけどね。

もちろん、女性としての楽しみであるおしゃれなんてしない人です。

私の実の母は、この逆の人です。

私がまったくこの正反対な母を持つことも「学び」だったと思います。

どちらの生き方が素晴らしいとは言えません。

実の母からは「生きることを楽しむ・喜ぶ」を学び

義母からは「清貧の中で生まれる感謝と美」を学びました。


主人の今後についても、実の母は

「なんとかなるもんだよ、ハッハッハァ」と笑い

義母は

「子供たちはこれからどうなるの?」と悲観して泣き


私が、「どうにかなるから、心配しないで」というと

またそれでうれし泣きしています。

苦難の乗り越え方も違う二人ですけど

どちらも私にはちょうどいい「母たち」です。

今日もここへ立ち寄って下さって

ありがとう。

今日の記事は、リンクさせていただいている
ぴゅあそうるさんからヒントを頂きました。
ありがとう♪

posted by むらさき358 at 12:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | ちょうどいい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。