2008年01月16日

本のプレゼントです。

今日は小林正観さんの

楽しく上手にお金とつきあう

をパラパラとめくっていました。

タイトルの言葉があって、その説明が記述される形になってる
この本です。


 明るい言葉を発すると、心が晴れる
やるだけやってみる。 
 


 生きることは
「頼まれごと」をこなすこと。
 


 「幸せ」は当たり前過ぎて、気がつかない。
「幸せ」にきづかないことが「不幸」
 


 「発した言葉のエネルギーは、自らに返ってくる」 

 神様に好かれる人とは
「きれい」な人、身の回りをきれいにしている人
 


 商売に、うまい方法なし
不正直は生き残れない。
 


どれもぜんぶ 身にしみます。

こうして私がブログを書くことが
自己を振り返る良い時間となっています。

唐突ですが
このブログは右サイドにアマゾンの広告を貼っているのですが、
ブログを始めてやっとそれの収入が5000円になりました。
皆様に感謝致します。

3冊はプレゼントできる金額ですので

ささやかですが、プレゼントさせてください。

1.ご希望の小林正観さんの本のタイトル(うたしショップ限定販売の書籍でも結構ですよ)
2.氏名 
2.誕生日
3.性別
4.メールアドレス

を私のヤフーのアドレスまで送ってください。(プロフィールを見てくださいね)

締め切りは1月31日です。

希望者が多い場合は(たぶん少ないと思うけど・・・^^;)
厳選なる抽選の上
ご連絡いたします。(その時にご住所を教えて下さいね)

はずれた方には、私の特技の(?)
ちょこっと占いをさせて頂きます。(いらん?)

占いなんて要らないという方は
誕生日・性別は書かれなくて結構です。


今日もここへ立ち寄って下さって

ありがとう。

さっそく読みました^^
posted by むらさき358 at 14:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 百言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

頑張ってきたね

昨日は、買い物へ行ったり愛犬のお手入れをしてやりました。

子犬の時からシャンプーは嫌がらなかったのですが

最近はお風呂が好きというまでは行きませんが

犬なのにじーっとして猫背になっていい子して

洗わせてくれます。

この子にも毎日「ありがとう」と言っています。

私の心をほんわかさせてくれる有難い存在です。

今日もまた小林正観さんの百言葉からです

もう十分やってきたのだから

「まだまだ」「もっともっと」はしばらく休み

「よくやってきたね」「頑張ってきたね」

と言われれば、体も心も元気になります。



主人と同じ病気の人が年々増えてきています。

ということはそれに関わる家族も増えているということになります。

私もよく周囲から「あなたが頑張らなくてどうするのっ」と言われたものです。

でも家族も精一杯頑張ってるんです。本人はもちろんですが・・

「頑張って!」は家族の身にも堪えます。

これ以上、どう頑張れと言うの?

周りにそういう方がおられたら

「あなたもよく頑張ってきたね。」と

声をかけてあげて下さい。

家族もぴーーーんと張り詰めた神経で過ごしています。

その弦を少し緩ませてあげてください。

私もそう言われたときは、思わず肩が揺れました。

自分を許す(緩ます)ことが相手を許す(緩ます)始まりです。

そのきっかけをあなたがつくることになるかもしれません。


今日もここへ立ち寄ってくださって

ありがとう




posted by むらさき358 at 09:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 百言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

まずは私から

昨日は、仕事でちょっともめました。

お客様が入ってくるなり、怒鳴り声

一瞬、体が硬くなりました。

はっと顔までこわばりました。

正観さんの百言葉から〜

私が笑顔なら、周りの人も笑顔になる

私が不機嫌なら、周りの人も不機嫌になる

私が投げかけたものが「私」を取り囲む



解説のなかに

宇宙の法則に「投げかけたものが返ってくる」というものがあります。
自分は意識していなくても、その時の気持ちや態度が周りの人たちに
伝染したり同じような波長を持つ人が同調したりして自分に返ってくるのです。

まさに昨日はそんな感じでした。

そのお客様が来店の前に、実はもう一件

電話にてクレームの電話

「はぁ・・・」とため息をつき

本社に対応を頼んだところだったのです。

泣きっ面に蜂   

今日はそういう波長を捕らえないように

笑顔で楽しい波長を出すとします。

まずは私からですね。

今日もこのブログに来てくださって

ありがとう


posted by むらさき358 at 08:38 | Comment(6) | TrackBack(0) | 百言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

人生はオセロ

今日は午前中 子供の学習発表会でした。

さすがに6年生にもなると大人びてるなぁ

しっかりしてるなぁと思いました。

6年生の人権劇の中の一コマにこういう台詞がありました。

「長い人生で見れば、晴れの日や曇りの日、また

雨の日もある。どしゃぶりの日だってある。

そういう時に、自分は傘を差しだせる人間でいたい」


昔読んだ本にも書いてあったことだと思い出しました。

人生には長雨が続く時もあります。

心がずっと晴れない日って辛いです。

でも、いつかは今日の秋晴れのように

どこまでも澄み切った美しい日が訪れます。



正観さんの百言葉より〜

今日「幸せ」と思えば

昨日までの「不幸」も

すべて「幸せ」になる。

今日「不幸」と思えば

昨日までの「幸せ」も

すべて「不幸」となる

オセロゲームに似ている。




幸せとは「幸せ」という現象があるわけではなく

そう思う心が存在するだけ。

そんな現象もその人がどう思うかによって「色」が決まるのです。と


どんな長雨も止ませるのは自分自身ということです。

台詞にあった

傘が差し出せる人間


それは小林正観さんがいつも言われる

喜ばれる存在になりなさい。そのものです。



今日は子供たちの純真な歌声などに

胸がじーんと熱くなる思いでした。

子供って素晴らしい力を持っています。









posted by むらさき358 at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

投げかけたものが還ってくる

これを書き忘れていました。

先日の斉藤暁さんの講演会の時

「今年は投げかけたものが、還ってくる年です。
いつ還ってくるか分からないけど、
優しくすればその分、意地悪をすればその分。どうせなら
優しさを投げかけるといいですね」と


正観さんも

私が笑顔なら、周りの人も笑顔になる

私が不機嫌なら周りの人も不機嫌になる

私が投げかけたものが私を取り囲む



これは、まさに体験してますから

ほんとに良くわかります。


関わる人には、優しく丁寧に をいつも心においていますが

それに加えて、笑顔で! です。

そして、それに加えて

笑声で!  です。

正観さんはいつも仰ってますが

声だけ聞いても、きっと笑顔で話してるんだろうなぁ〜と思われる

声で話しなさいと言われます。

電話の対応などは、顔が見えませんけど

できるだけ、微笑みながら話をする。

声のトーンで感情がはっきり分かりますから

不快な思いをさせないよう、私も

「笑声」で話したいと思っています。


優しい気持ちも明るい笑声なら

投げかけたことが倍にアップするかもしれませんね。








posted by むらさき358 at 12:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 百言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

百言葉から

斉藤暁さんの原画に書かれていた

主人のぴったりの言葉とは

人生はすべて自分の設計

歩んだ道はすべてがベスト

ベストの選択

「回り道」も「無駄」もなく

「恨む相手」も存在しない自信作




私も、常に判断に迷った時

自分が決断したことが「ベスト」なんだと思い

一度決めたことは後悔しない。

これで良かったのだ。と思っています。

アドバイスを受けても、結局決める(決めた)のは自分なのです。

自分を信じる意味でも

決断はいつも「ベスト」と思っています。

結婚生活の中には

「この結婚失敗だったな・・」と思うことが一度や二度は来ます。

私もそうでした。

でも、この結婚生活だから

今の私がある。

ほんとに、すべてのことが有難い。

正観さんは、 「結婚生活とは、幼児性との決別」 とも仰っています。

独身の頃よりも、次々と課題はやってきます。

それも、レベルがかなり難度なものばかり・・・・

この課題がやって来なかったら

人の心の痛みなんて、本当の意味で分からなかったかもしれません。

そう思ったら、あれだけ憎んだ夫でさえ

感謝ができる。


人間ってすごいな。




posted by むらさき358 at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。