2015年02月24日

覚醒するとかしないとか?


たくさん本を読んだが 年のせいか?心のひだが分厚くなったせいなのか?

あまり感銘も受けなくなってしまった。


それでも 話題の本は それなりに読みました。


そんなことを 少しずつ リハビリで書いて行きたいと思います。

たしか アマゾンのレビューの第一番目に山川鉱矢氏のがある。

山川氏のオススメなら・・・・と 悩まずに購入。






その当時、目覚めや悟りにとても感心があったので この本で私は覚醒できるかも?という
スケベな心を丸出しにして読み始めたが・・・

いかんせん  自分がアホすぎるので  意味が分からず 途中で読み進めることができなかった。


これは 韓国のマスターゲート氏の書かれた本

キャンドルライトの代表者というのかな・・・・・

キャンドルライトに入会すると スカイプ勉強会とかがあって
覚醒への近道だと聞いたので、入会する前に読んでみた。




たしかその当時月8000円でスカイプ勉強会へ参加できたのではないかと思う。
入退会は自由のはず。

でも、私は入会しなかった。

本を読んでもピント来なくてね。私にはきっと入会しても悟ることなんてできないかも?と


さまざまな人がキャンドルライトに入会して覚醒されているらしい。

悟りに興味がある方は この2冊読んでみても良いかもしれません。





今となっては 覚醒や悟りも 興味が無くなってしまって


日々を大切に生きることだけに重きを置き 生きています。


そうなると  このブログを立ち上げた時の 小林正観さんの

「感謝」これだけが残っています。







 
posted by むらさき358 at 19:00 | 小林正観さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。