2007年03月14日

年度末

3月に入るとさすがに年度末だなぁと思います。

一年に一度だけ作成する書類の提出に追われていたりします。

今年度は、ぜひ黒字にしたいと思っていましたが

達成できそうです。いぇい!

といっても、特別報奨金が出るわけでもなく

私の待遇がUPするわけでもないのですけどね。

以前は、自分の待遇について不平・不満を

一人春闘のように、改善せよ〜〜!!!と

訴えていましたが、もう止めました。

なぜなら・・・・もうこのブログの熱烈ファンの方なら
         (ファンが居ると信じたい・・・)

言わんとすることはお分かりでしょう。

はぃ、投げかけたことが返ってくるからです。

給料などについても、会社全体の業績が上がってくれば

その時は黙っていても必ず来るでしょう。

頼まれたことを「はい、はぃ」とタンタン♪とこなしていれば

仕事もうまく回るし、人間関係もスムーズですから。

働いていると、業績よりも人間関係のほうに気を取られることが

多いですよね。

私は今は、気楽にやってますけど

まだ独身の頃は先輩・取引先などと上手くやれなくて悩んだ時期もありました。

さぁ、遅い昼食も終わりました。

午後の仕事に取り掛かりますね。


今日もここへ立ち寄って下さって

ありがとう。















 
posted by むらさき358 at 13:43 | Comment(8) | TrackBack(1) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タンタン♪るんるん♪ですね〜
今日のむらさきさん、
とっても新鮮で瑞々しいオーラを感じます。

私も与える事が受け取ることを
このところ毎日感じています。
受け取ることにも感謝して素直でいれば
いいんですよね〜。
ありがたいな〜。ありがとう!です。

明日もいい日に決定〜\(^◇^)/
Posted by ぴゅあそうる at 2007年03月14日 23:12
おはようございます\(^_^)/
私むらさき様の大ファンですよ♪
私もむらさき様と同じく以前は会社の愚痴ばかり…
今はもう実践ジャーなので大丈夫です(笑)
今日もタンタン♪ルンルン♪(ぴゅあそうる様のお言葉お借りしました!)と(b^-゜)
Posted by ぱすてるらぶ at 2007年03月15日 09:26
ぴゅあそうる様
瑞々しいですか?笑
それなら良かったです。
たぶん、その原因は・・・?
今日の記事に書きます。


ぱすてるらぶ様
ありがとうございます。
アクセスも極小ですが、こうして毎日
足を運んでくださる方に感謝しています。
ぱすてるさんの周りはきっとぱーっといつも光が差していると思います。
だって実践ジャーですもの。
Posted by むらさき358 at 2007年03月15日 10:42
むらさき様!
ありがとうございます(*^_^*)
実践ジャーしてますが主人がスロットであまりにもお金使い過ぎた時は鬼嫁化してしまいます(反省…)
他は頭で一度今起きた出来事を考えてから『ん!気にしない』と段階を踏んでます(笑)
ん〜(><;)鬼嫁はまずいですね…(笑)
Posted by ぱすてるらぶ at 2007年03月15日 12:16
ぱすてるらぶ様
きっと私も鬼嫁になってしまうと予想されます。が、しかし!
今は正観さんを読み人間が変わりました。

ご主人様をあのホールへ行かせない良い方法があります。

ちょっと手間と多少お金が掛かるかもしれません。

1.ぱすてるさんが急におしゃれを始める。
2.スロットへ行くようにむしろ仕向ける。
3.ご主人と同じ時刻に出かけ、ご主人より遅く帰宅する。
4.誰と出かけるの?と聞かれても
「うん、あなたの知らない友人」と答える。
外出先は、ご友人と楽しいおしゃべりでもして来て下さい。
そして、毎日を明るい笑顔で過ごす。

ご主人はきっと心配になって
行かなくなると思われます。

こんな方法は如何でしょうか?
Posted by むらさき358 at 2007年03月15日 13:34
フフフ('-^*)
読んでいて笑ってしまいました(笑)
次の機会に是非是非!やってみます(=^▽^=)
むらさき様
ありがとうございます\(^_^)/
Posted by ぱすてるらぶ at 2007年03月15日 14:25
はじめてコメントします
仕事に関しての ご意見
まったくそうですね
私も昔色々愚痴ばかりならべ
いましたが 正観さんに出会
い 楽に考えることが出来ました

子育てにもいえてます

でもいろんな事で悩んでいる友人に
正観さんの本を何気に貸しても
読んだのか?読んでないのか?
変わらない友人は・・・・・
でも・そのうち自然に離れていくのでしょうか?
昔はそれが怖かったけど 最近はそれも
あり??か と 考えが変わってきました
Posted by まるみ at 2007年03月18日 23:06
まるみ様
はじめまして、コメントありがとうございます。
私も本をプレゼントしたり、貸したりしてますが、私が正観さんを読んで衝撃を受けた時と同じような反応を示す人は今だ現れておりません。笑
変わらなくても変わってもどちらでも良いと思っています。
「こうでなくちゃいけない」ということはないのですから。
でもきっかけとして本を貸したりはこれからもすると思います。まるみさんが今までされたことは決して無駄にはなってないと思います。
そして、今気づかないご友人も今はその時ではなく、時間が経ってから気が付かれるということもあると思います。
友人が離れていくことは私は怖くありませんよ。自然の流れだと思っています。
私は主人がこの病気になってから、ずいぶんと友人が離れていきましたけど
それもあり??と思っています。

Posted by むらさき358 at 2007年03月19日 08:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35924214

この記事へのトラックバック

小林正観 『この世の悩みがゼロになる』
Excerpt: 悩みで苦しんでる人にお勧め。 この本を買った理由 本屋でぶらぶらしてて、題名に惹かれました。 ほんまに「悩みがゼロになる」ことあるんかい? 宗教的な本?小林正観さんのお名前見ると仏教チック? ..
Weblog: これを読め!! お勧め本の紹介です。
Tracked: 2007-03-15 04:42

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。