2006年11月28日

一丁円札の保管の仕方

小林正観さんのファンの方なら

あの一丁円札を持っておられる方は多いと思います。

私もお財布の中に袋に入れたまま他のお札とは別の仕切りに

入れてます。

最近は、その一丁円札と一緒に

「358」の数字が入ってる一万円札もペアにして

お財布の中にしまっています。

2006-1128-0833.jpg2006-1128-0838.jpg

一丁円札と、358の数字が入ってるお札を入れてるから

お金が入ってくるはずだ!という思いがあると

たぶん入って来ないでしょう。

正観さんも仰ってますが

面白がって楽しくやってると入ってくるものなのでしょう。

トイレ掃除やこの358のお札を入れてると

お金に困らないといわれています。

お金が貯まるのではありません。

もう一度言います。

「お金に困らない」です。

だから、お金が入ってくることだけではないと思います。

例えば、何かを頂いたり

私は昨日、あたご梨とお魚・和菓子を頂きました。

これもお金に困らないひとつですよね。

嗚呼 今日も感謝!!


今日もここへ立ち寄ってくださって

ありがとう


11月に発売になったばかりです。


新年号にもトイレ掃除のことが書かれています。




 
posted by むらさき358 at 10:26 | Comment(4) | TrackBack(1) | お金を呼び込む方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今から出かけるとこですが、
出掛けにいいもの見せてもらいました。
私もちょっとお札で楽しんでま〜す。
以前ならお金で遊ぶなんてと思っていましたが
正観さんのお陰?で考えが変わりました。
一万円札を折りまして(ゼロがいっぱいになるように)一億円札にしてます(^^ゞ
夫はこれを最初に入れると財布が覚えるらしい・・と
財布を買い換えてました(>_<)
では〜(^.^)/~~~今日も元気!
Posted by ぴゅあそうる at 2006年11月28日 10:43
なるほど・・・・・・。。
《お金が貯まる》のと《お金に困らない》は別ですよね。。

どっちもいいけど、どれか一つ選べ、といわれたらやっぱ後者ですよね。。

そういえば以前ユタの人に、私はお金に困らない、といわれた事がありますが、パパはお金と人が集まってくる人、っていわれていました。。→人は集まってきてくれてるのですが、お金は集まっていません。。(笑)

でもお金に困らないって、いつも何かに《助け》られてるってことですよね。。
これにも感謝しなければ、ですね。。

今日はお天気、すっごく悪いんですけど・・・・・今から大掃除です。。でなきゃクリスマスツリーがおけませんーーーー。。それじゃ、ちょっと頑張ってきますね。。(笑)
Posted by 怪獣ママ at 2006年11月28日 11:26
あ!そうかそうか。

お金に困らないって
お金がたくさん入ってくるとかお金が貯まるとは意味が違いますよね。

ついつい固定観念でものごとを判断してしまいがちですね。

そういう意味では・・・
私はお金はたまらないけど
お金にもたべるものにも困った経験ってないですわ〜〜。
(・・・・でも、もっともっとお金がほしい!という欲望はまだぎらぎら・・・・−−)
Posted by あみん at 2006年11月28日 12:51
ぴゅあそうる様
はぃはぃ、お札をおってゼロをつなげるやり方ですね。私も以前やってました。笑
お札も358・・358・・と探してるとけっこう358の数字が見つかるものなんですよねぇ。
何事も楽しむことですね。今日もありがとう。


怪獣ママ様
ご主人すごいですね。お金と人が集まってくるなんて!やはりご商売向きなんでしょう。お金はあとからついてくるものだと思います。まずは人が集まらないとどうしようもないですからね。正観さんは、人が喜ぶことを考えたら自然とお金は集まるといわれてますね。ママさんご夫婦の素敵なお店ですもの、この先もきっと大丈夫です。


あみん様
そうなんです。貯まるのと困らないのはちょっと違うんですよねぇ。
あみん様と私のレベルは違うかもしれませんがなんとか食うにも困らず生きております。笑
有難いことです。
Posted by 小林正観的生き方 at 2006年11月29日 09:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28435729

この記事へのトラックバック

今一度、小林正観氏の考え方に触れる
Excerpt: 最近、忘れかけていた小林正観氏の 考えを今一度、改めて受けなおして みようかと思います。 話を聴いた時は、ああなるほどと 思えることが多かったのですが 私は中々、実践できていない部分が あって実践..
Weblog: 金運大吉堂店主ブログ
Tracked: 2009-03-01 11:55

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。