2009年02月27日

今夜聴きたい歌

今夜この歌が聴きたい!

オフコース 「時に愛は」

object width="425" height="344">

特にファンというわけではありませんが

小学校の時友達と

オフコースの「さよなら」をハモっていました。

懐かしいな。





たしか 八神さんが結婚する前後にコンサートに行く機会があり

生歌を聴きましたが 素晴らしかったです。

私 好きですね。この人の歌声

女松崎しげるって感じでした。

八神純子さんのCDが欲しいな。

と懐かしい歌が聴きたくなったのは


昭和名曲集

を聴いたせいかもしれません。笑


みなさんの思い出の曲はなんでしょね?

私は 中学の頃 佐野元春の熱狂的なファンになり

その後 尾崎豊にも のぼせ上がり

学校を休み、アルバイトして大阪公演に行ったり

それと同時に 太宰治にも熱狂!(近代文学総なめ)




そんな高校生活でした。

太宰治のような人と結婚したいと思っていたら

やはり思考は現実に・・・・

認めたくありませんでしたが

やはりそうなりました。

なので安易に 理想を掲げないほうが良いです!。
(健全な男性を好きになるのですぞ!うら若き乙女たちよ!)

さすがに主人は心中しようとは言いませんでしたがね。

はぁ〜助かった〜〜

しかし、あんなに本を読んだのに・・・・

なんだかもう忘れちゃってます。

それこそも太宰治には斜陽気味ですな。

これでよかったんだべさ。




今夜もここへ辿りついたあなた

ありがとう♪




宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本はこちらで購入できます。
小林正観さん専門店@ありがとう書店さん
posted by むらさき358 at 19:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

3丁円札!

日曜日は ショップにて鑑定日でした。

鑑定前に 実家に寄り 一家団欒♪

兄嫁が占ってくれと言っていましたので

ぺらぺ〜らぺらぺ〜〜ら♪と説明し、遊びに来ていた

伯母も「私も占って〜〜」と言うので

ぺらぺ〜ら ぺらぺ〜〜ら♪

激疲労  爆


兄嫁が「お父さん(私の兄)は長生きするだろうか?

いつ死ぬか?」と聞くので

むらさき「それは 分からない。分かったとしても占い師はそんなこと
     言えないんだよ」と言うと


兄嫁「だって私 お父さんより早く死にたいっ!
   私 お父さんが居なくなたら  何もできないんだものっ」と

涙ぐむ・・・・兄嫁

美しい

私はパパさんよりも絶対に長生きしてやる〜〜という
執着があるのに。(可愛くない嫁だなぁ・・・)

本当に兄は幸せ者です。

私が先に結婚し、家を出るとき

兄はこのまま一生独身だったら 両親は誰が看てくれるだろう・・と

時に不安に駆られることがありましたが

なんとか良縁に恵まれ(これは母の努力があった!)

良かったと思います。

兄嫁には「何もできなくていいんだよ。そうやって人に甘えて生きていく宿命図が出ているから。このままみんなに甘えていればOK!だよ」


人それぞれ 役割が違うから 甘えて生きる人や

甘えさせてあげる人がいて良いんだと思います。





ショップでは 名刺を渡すのですが

名刺に「小林正観見方道アドバイザー」と入れているので

それをみて大変喜んで頂けた方がありました。

私もうれしぃ。

講演会でよく売れるのがこの1丁円札

1丁円札.jpg

しかし
3丁円札!!出ました!!

私はこの1丁円札と一緒に

358が入っているナンバーの1万円札と一緒に入れています。
358.jpg


仲間をつれて来てくれたらいいな〜
こなくても良いけど〜〜です。

占いやってると、お金ってやっぱり人の幸せの尺度には
ならないな〜とつきづく思います。

「幸せは自分の心が決めるもの」ですものね。


今日もこちらへ足を運んで頂き

ありがとう♪


宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本はこちらで購入できます。
小林正観さん専門店@ありがとう書店さん



posted by むらさき358 at 12:08 | Comment(5) | TrackBack(0) | お金を呼び込む方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

小林正観さんの新刊書また出たよ

小林正観さん専門店@ありがとう書店さんより

2月18日発売!「すべてを味方すべてが味方」

が届きました〜

ちなみに ありがとう書店さんでは正観さんのグッズも販売されています。

正観さんご自身は二つ折の方をお持ちだったと思います。
友を呼ぶ財布
財布.png


本の帯にこう書いてあります。

パッと開いて1項目だけでも読んでください。

「今 あたなに一番必要な答え」が現れるでしょう。

で、以下のページを開きました。



過去をくやむことに

まったく意味はありません。

全部 自分の書いたシナリオどおり生きてきたわけですから。

未来を心配することも、まったく意味がありません。

すべてはシナリオどおりに起きるので

どんなに<私>が手を打ったとしても、どうしようもないときには

どうしようもないようになっています。

でも、「それもこれもベスト。シナリオどおりだ」とわかった

瞬間に人生が楽になります。

私たちは最高、最良の選択をして今ここにいるのです。


ここに至るまでには 時間が掛かります。

もう わかった!大丈夫!と思っても

揺らぎます。それも人間です。

時間が掛かっても その意識を持ち続けると

少しずつ少しずつ 変化があります。

私はこういう精神世界の話も継続して意識を持たせることが

大事だと思います。

講演会などに行くと、ワーーっとやる気になったりしますが

一時的なものでなく、毎日毎日続けることだと思います。

そういう点では、正観さんのこの本を一冊持つことで

常に意識できるかもしれませんね。

このブログのリンク先のぴゅあそうるさんは私のコメントのお返事に

「幸せにしかならない覚悟でございます。」と書かれていました。


こういう腹の括り方ってすごく潔くて素敵♪

また みなさんも遊びに行ってみてください。

期間限定で 可愛いわんこの写真も掲載中〜


今日もこちらへ足を運んでいただき

ありがとうございます。

posted by むらさき358 at 15:07 | Comment(9) | TrackBack(0) | 初めて読む小林正観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

冷えとり健康法

おはようございます。

今年は暖冬と言われていますけど、私は生まれて初めて

手にしもやけが出来ました。

赤く腫れているので 虫さされ?かしらと思っていましたが

痛いし・・・んーーーこれってしもやけじゃんっ。

素手でトイレ掃除していますから当然かもしれませんけど

今までだってそうして来てたわけですしね。

やはり血行不良なんだなと思いました。

でも、自分が冷え性なのかそれも自覚がないんです。

寝るときも何も暖は取りませんし・・・・

それにむらさき邸には暖房器具がありません。

え?え?え?と驚きでしょ?

むらさき邸と言っても 私と次男が寝る家です。

去年の冬から ストーブを母屋に取られてしまったので(いじめられているわけではありません笑)

私一人が使う家なので、ま、いいやと思って現在に至ります。

着替える時も ほとんど気合で大丈夫です。笑

雪が降る夜の パソコンは頭からブランケットをかぶって

やっています。どれくらい地球温暖化対策になったかなぁ。笑

と 話が横道に反れてしまいましたが

一年くらい前から気にかかっていた「むくみ」があります。

年相応に代謝も悪くなってくるのは自然のことでしょうけど

むくみがあるにはやはり冷えている証拠なんでしょうね。

昨日さりげなく紹介していますが



この「冷えとり健康法」をきちんとやってみたくて

本を注文しました。

今までは「なんちゃって冷えとり」でしたが
(半身浴・ズボン下を履く・靴下の重ね履き等)

それでも なんだか調子が良いんです。

お腹が温かく 快腸ですし 朝の目覚めがすっきりしています。

靴下も7枚くらい履くと改善が早いんだそうです。

それ用の靴下もシルクのズボン下(レギンスなんてオサレなものではありません)も注文しました。

靴下を脱ぐのは風呂に入る時だけくらいだそうです。
夏でも!

へぇ〜〜〜〜

食事も本当はマクロビ系にしたほうが良さそうなんですけど

これは家族の了解がないと無理だし。

自分で出来る範囲で健康管理をして行きたいと考えています。

本当は主人こそやるべきだと思いますが

人にあれこれ言われるのが大嫌いな人なので機が熟すまで待ちましょう。

みなさんはどんな健康法をされているんでしょうね。

とても興味があります。

ぜひ教えて下さい。


今日もここへ立ち寄って頂き

ありがとうございます。




宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本はこちらで購入できます。
小林正観さん専門店@ありがとう書店さん





posted by むらさき358 at 09:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

授業参観

先ほど 更新したのですけど

画像処理で失敗したと思い 日記消しちゃいました。


 授業参観から帰ってきたばかりです。

今日は性教育で「いのちのつながり」という授業でした。


参観日で楽しみなのが 子供たちの作品を観ること。

美術館へ足を運ぶ気持ちで行きます。(安上がりでいいね!)

ステンシル 題 「シマウマ」

IMG_0433-1.JPG



居残りして仕上げたそうです。

画用紙いっぱいに後ろ足がはみ出ているところが

良いな〜と思います。

右と左の足の大きさが違うのは遠近法か?!

しかし  胴長で牛のようにも見え・・・犬のようにも・・・・

子供たちの作品って良いですよね。

私は今 こんな風には描けないかもね。

このままの純粋な気持ちで描くことを忘れないでいて欲しいと

思います。

宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本はこちらで購入できます。
小林正観さん専門店@ありがとう書店さん


今日もお立ち寄りありがとうございます。






posted by むらさき358 at 16:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

小林正観さん新刊書

小林正観さん専門店@ありがとう書店さんより

新刊うたしショップ限定本!神さまの見方は私の味方が届きました〜♪

新刊書2.png



こちらの本は一般書店での販売はありません。

そして   限定販売ですので数に限りがあります。

ご興味がある方は お早めにどぞ!

訂正
ありがとう書店さんより、数に限定はないそうです。

絵.jpg

↑この絵は何でしょう?


これ私自身なんだそうです。

私の魂のエネルギーを描いて頂きました。

ずっと見ていたいので職場のPCの横に置きました。

最初に手渡してもらった時と、ここに置いてからの印象も

また違うのです。

見る人の心の状況で変わると言いましょうか・・・

ハガキサイズなので持ち運びできるのが良いです。

私の魂はこんなにもきれいなのですねぇ。

びゅーてほぉー♪笑

今日は正観さんの新刊書 読んで過ごしたいと思います。

みなさんも 楽しい休日をお過ごし下さいね♪

2月18日発売!「すべてを味方すべてが味方」ありがとう書店さんで予約受付中です

7新刊書.png


今日もこちらへ足を運んでいただき

ありがとうございます。

2009年02月09日

レイキで手当て

ちょっとレイキから離れていた私ですが

私が不定期で鑑定を始めたお店に

リフレをされる方がおられて 久々に施術をお願いしたときに

レイキを当ててくださったんです。

その時の感触は

キターーーーーーーーーーっでした。

ぎゃっ思わず 
「すごいわ〜」と口から出ていました。

私ももっと使っていかないと錆びついちゃうなと思いました。

土曜日は 次男が 下痢嘔吐症にかかり

お腹が痛い痛いというので

お腹にレイキを当ててやりました。

これぞレイキの原点ですよね。まさしく「手当て」

でも、こうも感じた。

レイキって特別なものでなくて

誰にでも出来るもの。

誰にでも「気」は出ているのだから

それを「愛の気」に変えればいいだけのこと。

病院でも、点滴をするときに

「怖い〜〜」と騒ぎだすので

「ママが魔法(レイキ)を掛けるから、痛くないよ」というと

本当に大人しくなるのは・・・・ちょっと笑えます。

それだけ 子供って素直なんですね。

この本とても人気がありますね。




今日もありがとう。




宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!
posted by むらさき358 at 09:01 | Comment(9) | TrackBack(0) | レイキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

実践ジャー発見

金曜日は夫について 一緒に病院へ行きました。

久しぶりの病院。(あんまり来たくないけど)

一人の患者にだいたい15分の診察時間を取っておられるようでした。

この先生にももうずいぶんとお世話になってるなぁ。

先生も年を取られたなぁとそんなことを思いながら見ていました。

診察も予約制になったので昔ほどの混雑もなく助かりました。が

終わったのは午後1時半 あ〜腹減ったぁ〜〜〜

お昼は 病院近くの 大阪 王将?とかいうお店へ


お腹が減って死にそうだったので、あんかけチャーハンを

5分でたいらげ・・・・ご満悦

と そこへ耳に入ってきたのが

「今日も一日ありがとうございました。お先に失礼します」と

パートさんの帰りの挨拶が聞こえました。

まぁ、なんて清々しい挨拶なんでしょう!!!

これが例え マニュアルだったにせよ。

「ありがとう」という実践が大事なのですからっ

ここにも正観さんの実践ジャーを発見!


私は行ったことないんですけど 牛角さんも

何か頼むと

「ハイ!喜んで!」と言うのでしょう?

最近のチェーン店ってすごいんですね。(←あまり外食しないから分からない人)

うちの息子も 王将さんと牛角さんでアルバイトさせようかな〜笑



労働こそ自分磨きの近道ですものね。

あんかけチャーハンを食べて満腹になり

外の景色を眺めていたら なんだかもう春の光線だなと

感じました。庭の梅の木にも花がちらほら・・・・

もう春ですね。



散歩も気持ち良い季節がもうすぐそこにっ




本日のご訪問ありがとうございます♪



宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!
posted by むらさき358 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

イデンシ・遺伝子

今朝 ちょっと 実家の母に用事があり電話をしました。

母の声を聞いた瞬間

「まずい・・・」と直感しました。

とりあえず 私の要件を話し終わると

「昨日ね・・・・」と話出しました。

義兄嫁と喧嘩したらしいです。


え?あのいつぞやの美しい光景は何だったの?
仲良くやっているかと思いきや・・・・(ショック)



あまりの怒りのせいで、昨夜は一睡も出来なかったと。

嗚呼・・・・母は何故こんなにも怒るのでしょう。


見た目 細木数子・中身 田中真紀子 の女が怒ったら

どんなにすごいか容易に想像が付くでしょう。

父も母も信仰心は厚いので

何かと 人には優しくしなさい、慈悲の心で接しなさい。と言ってくるのに これですよ。トホホ

トドメは 父も一緒になって激怒したそうです。><


それに嫌悪感を抱いたのは きっと私にも

そういうところがあるからなのでしょう。

この熱き夫婦から生まれてきたのが私です。

私にもあの「怒り」の遺伝子が入っているかと思うと

ちょっとおぞましい気持ちになりました。

クワバラクワバラ

母には「今日はお天気も良いし デパートにでも行って来たら?」と

僭越ながらアドバイスさせて頂き

電話を切りました。


こういう時は気分を替えよう!
と、手に取った本はこれ↓



イゴコチの良い棲家も大事

だけど、まずは 私はイゴコチの良い人間になろう。


今日も穏やかに。


このブログへ足を運んでくれてありがとう^^





宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!
posted by むらさき358 at 11:10 | Comment(7) | TrackBack(0) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

先日のこと


ベンジャミン バトン 公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/benjaminbutton/

ブラピ様!!


先週の土曜日はお店での初鑑定でした。

ちょっと疲れました。

たった4人の鑑定でしたが、4人4様 さまざまです。

私が指南役なのに、なんだか4名の方から

いろいろ教えてもらったような気持ちでした。

お仕事も占いで決めたわけではないのに

宿命に添ったお仕事をされている人が多くてこれも

驚きであり また自分の占いの信頼度も増しました。

これからも ずっとずっと研鑽して行きたいと思います。



先日購入したこの本

私の大好きなばななさんとレーネン氏の対談が少し載っています。

東洋人と西洋人って悩むところが違うんですかね?と
思った本です。

なんや・・・よー分からんです。爆

図書館で借りれば良いかなと思います。
ちょっと頑張れば 立ち読みで十分かもしれません。
(立ちくらみにご注意を)


先日楽天レンタルから送られたDVDがこちら



6年前テレビでやっていましたが

ところどころ 抜かした回があるので借りてみました。

覚えておられる方あるでしょうか?

「ハピネス三茶」というまかない付きの下宿屋で繰り広げられる

人間模様ですけど。

あ〜こんな下宿屋いいなぁ〜住んでみたいな〜と思うお話です。

以前 実家は 下宿屋をしていたんですけど

まかないはしてませんでした。

大きな台所だったので

どうぞ 勝手に お料理してね!という自由なスタイルでした。

この「すいか」があと30年早く放送してくれていたら〜〜〜

私 頑張ったのにな^^

その当時 私は 大学生のお姉ちゃんの電話の取次ぎするときに

「○○ちゃ〜〜ん、男の人から電話だよ〜〜〜〜」と叫ぶ

ちょっと嫌な女の子でした。笑


今日も足を運んでくれてありがとう♪

宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!

posted by むらさき358 at 11:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。