2009年01月29日

エコ加湿器

去年 アロマオイル対応でない加湿器にアロマオイルを入れ

会社の加湿器を壊してしまったので今年は買ってもらうことが
出来ません。

私が考案したのがこれです。↓

エコ加湿器.bmp

水を張ったバケツにハンガーに掛けたタオルを浸します。
それだけです。

こんなんで 効果があるのか分かりませんが

ないよりマシかなぁ・・ということで置いています。

ほとんどの方は消火用の水と思っておられるようなので

そういうことにしておきましょう。笑

本当はこれくらいがベストなんでしょうけどね。↓



インフルエンザが流行しているみたいです。
十分な加湿をすることで感染を予防できるようですね。
(最近知りました。汗汗)


それでは今日の
本の紹介コーナー♪パフパフドンドン♪(いつからそんなのできたんですか?)


とある 昼下がり

以前から気になっていた本の続きが知りたくて立ち読みしました。
(またですか?)



「ザ・ベストハウス」で「泣ける本」として紹介されていました。

いけちゃんの存在は一体誰なんだ?何なんだ?と一番気になる部分

最後の最後で分かりました。なるほど

そっか・・・・そういうことだったのか・・・・

もしかして、私にもいけちゃんが居たのかな・・・

居たら 気がつかなくて・・・ゴメン。


立ち読みされる際も ぜひ お一人で 書店の片隅で

お読みになることをオススメ致します。

宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!


このブログをみつけてくれてありがとう。









posted by むらさき358 at 16:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

やっと会えたね

私にアーユルベーダを教えてくれたのは

以前 こちらに住んでおられた長澤シーマさんというインド人の方でした。ご主人のご実家が静岡にあるということでこちらを離れて
10年くらいでしょうか?

シーマさんには二人の美しいお嬢さんがいらっしゃいました。
(日本人とインド人のハーフですものきれいに決まってんじゃん)

時々 ・・・・もう上のお姉ちゃんは大学生くらいかなー
なんて思い出すともありました。


んでっ!んでっ!

今朝 毎朝つけている「めざましテレビ」の

「ガクなび」コーナーで(頑張っている高校生を紹介するコーナー)

華麗にインド舞踊を舞う高校生を発見!

この子 きれいやわ〜と思っていると

画面の名刺にお嬢さんの名前がっ

マーヤちゃん?????(黒木メイサみたいになってる♪)

ぎゃぅぉ〜〜〜〜!!!

画面には 懐かしい シーマさんのお顔もっ!!!

高校生だけど、会社経営もしているらしい。・・・・さすがっ

頭も抜群に良かったしなぁ・・・・

元気な姿を 見ることができ 朝からとても幸せな気持ちになりました。

あちらでも、頑張ってるんだな・・・みんな


こちらがシーマさんの著書です^^






宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!


このブログをみつけてくれてありがとう。
posted by むらさき358 at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

いじめとトイレ掃除

昨日の夜は 長男の中学校で会合でした。

部活の中でいじめがあったらしく、それの報告と今後の対策というものでした。

今後は保護者と連絡を蜜に取り、道徳・人権問題などの学習を深めると
いうことでした。

それで いじめがなくなるのかな?

一旦 会議は閉じられ

各学級の担任と懇談をした中で

担任にトイレ掃除のことを提案させて頂きました(出た!始まった!またか!笑)

先生「実は以前の教頭の時にそれ提案したんですよ!」

  「自分は 素手でトイレ掃除してますよ!」

はぁ〜やっぱりここにもトイレ掃除に縁している方がいて下さった。

この先生なら任せて安心!(む・・・むらさきんさん単純です!)

で、周りのお母さん方も

「なになに?トイレを素手で洗うの?」

「洗ったらどうなるの?」「手袋してたらだめなの?」
「ドメスト使ったらダメなの?」 

むらさき「心の垢が落ちますよ♪」

と軽くお話させて頂きました。

あ・・・でも 主婦には

「お金に困らなくなる」と言ったほうが効果的だったかもしれません。爆


家庭内がいつも穏やかであることが、思春期の揺れる心の

アンカーになることは間違いないのですから

温かい家庭作りを担う 母親が

いつも笑顔でいることも いじめをなくす第一歩かもしれません。


担任の先生が読まれた本は
鍵山さんん本だったそうです。



でも 小林正観さんも良いよね〜(はるな愛風)

宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!


本日のご訪問 ありがとうございました。
posted by むらさき358 at 11:01 | Comment(3) | TrackBack(1) | トイレ掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

YES I CAN!

オバマ大統領の演説 とても 良かったですね。

私も「CHANGE」します♪


先週 占いをさせて頂くお店の方と顔合わせしたいと思い

その方の鑑定サンプルを持って行きました。(ドキドキっ)

誰にも秘密のことを、言い当てた・・・(この言い方嫌だわ)

らしく

めでたく  お店デビューすることになりました♪

顔合わせに行くまで 紹介の方の都合が悪くなったり

私が病気になったりすれば それは宇宙からの
「止めとけ」サインだろうと思っていたんですが

トントン拍子に進んだので これも 流れなんだろうと思います。

「私なんて・・まだまだという謙遜」より

謙虚にやらせていただくことが大事かな?と。

YES I CAN! 

不定期ですが、少しずつ この仕事も広げて行こうと思います。

私も占いに助けてもらったことって大きかったですから

そのお返しが出来たらいいなと思います。




この魚柄之助さんの本にも以前お世話になりました。
どうしておられるかなーと時々思い返しておりましたら
書店で発見!

素敵な暮らしをされております。






宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!
posted by むらさき358 at 15:31 | Comment(8) | TrackBack(0) | 喜ばれる存在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

頼まれごと

年末 占いの依頼があった方から

えらく感激され、自分の知り合いのお店で月1くらいで

占いをやってみないか?と持ちかけられました。

「頼まれごと」なのですが

私はまだまだすべての情報が頭に入っているわけではないですし

目の前に座られてその場でっぱぱっとは出来ない。

けっこう鑑定を作り上げるのに時間が掛かってしまうんです。

なので決められた時間内で伝えるのができるか不安なんです。

それに・・・占い師としていちばん必要だけど
      私に一番欠けているもの。

それは「伝達能力」です。(ショック)

これは自分の命式をみても一目瞭然。

今の鑑定は事前に 生年月日と聞きたいことをお聞きしてからの

対面鑑定、あるいは手紙形式をとっています。

言葉で伝えるって苦手です〜。(おぃおぃ)


小林よしりんも、同じだそうです。

だから本では饒舌だけど、テレビ出演はほとんどしないらしいです。

(よしりんと一緒にするな〜〜汗)






私なりの、歩幅で ぼちぼち「伝達能力」も

磨いて行きたいと思います。


今日もこのブログを見つけてくれて

ありがとう。



宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!
posted by むらさき358 at 11:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

お片づけ

子供が保育園の頃、役員をしていたので

年1回 クリスマス会の後にバザーをしていました。

私はこのバザーが大好きだったんです。

自宅の不要なものを出して 欲しい方にタダ同然で差し上げて

有効に使ってもらえるし おまけに保護者主催の夕涼み会などの

資金にもなる。

でも、意外と手間が掛かるという理由でなくなってしまいました。

私も自宅から遠いところで開催されているフリーマーケットに
出すほどの不用品はないし、また時間もないということで
少しずつ貯まっていった不用品をどうしたら良いものかと
考えていました。

年末 会社の大掃除をしていた時に

昔の粗品とか、頂きもののタオル・石けん・手ぬぐい・皿・茶碗

年末に届いた数々のカレンダー・手帳など

これ一体どうする??ということで考えたのが

「どうぞお持ち帰りください箱」というものです。

ダンボールの中に入れて 会社の前に置いておきました。

わざわざ声を掛けて

「これ貰ってもいいかね?」と一声掛けてくださる方もありました。

で、あっという間に片付いてしまいました〜〜〜。

これに味をしめ

次の日は自宅の不要物を入れておきました。 爆

これも 夕方には  完売!

捨てるに捨てれない新品のものでしたので

これで「命」を無駄にしないで済んだので私も大満足でした。

去年の秋から蔵の掃除も 少しずつ始めていて

今年はもっともっと片付けたい気分です。

カレン・キングストンのこの本は何回も読みましたが。

ガラクタをきれいにすることは

人生を整理することだとカレンは言っています。




このブログを見つけてくれて
ありがとう^^

  

宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!
posted by むらさき358 at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | そ・わ・か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

お国自慢

お正月は実家のある松江に一泊しました。

昼食に少しお酒を頂いたので 車の運転が出来ず



NHK朝のテレビ小説の「だんだん」のお酒のモデルは
この李白のことです。(何気に実家のご近所だし)
すごく美味しいお酒です!


バスに乗って姪の桃ちゃんと、うちの息子たちを連れ
出かけた際 車窓から撮った宍道湖です。

IMG_0421.jpg

芥川龍之介はこの宍道湖のことを
「あらゆる水を持っている」と賞賛しました。
(この話は小林正観さんから伺いました。正観さんて博学ですよね〜)

水の都「松江」
日本のヴェネツィア・・・それは褒めすぎでしょう。
確かに、あのゴンドラ状態を経験しています。
つまり水害、床上浸水は2、3度経験しています。
でも子供だったので楽しい思い出です。

水害の後はすぐに赤十字から毛布が配られたり

家を消毒に来てくれたりしましたね。

「国境なき医師団」AC公共広告機構の
CMソング も松江市在住の浜田真理子さんが歌っています。

あの白い包帯が駆け抜けるCMです。

島根出身の竹下登の孫であるDAIGO君がブレイクしましたが

竹下本店の「出雲誉」というお酒はこちらでもあまり人気が
無いですね。

DAIGO君は東京生まれの東京育ちですけど

あの顔・・・竹下登の出身地付近に多い顔なんですよね・・・・

だって・・・DAIGO&竹内まりあさんと似てないですか?

そして  エアケイこと錦織圭君!

この3人おなじカテゴリの顔じゃありません?

竹内まりあさんは出雲大社のすぐ近くがご実家です。

お国自慢はこの辺で・・・笑

お仕事 がんばりまうぃっしゅ!



宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!

小林正観さん公式HP

posted by むらさき358 at 11:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

パンの焼ける匂い

いつの頃からか

ホームベーカリーを仕舞い込んでしまい(そんだけ気持ちに余裕が無かったんですね)

すっかりパンの焼ける匂いから遠ざかっています。

次男に「パンを焼いていたこと覚えてる?」と聞いても

「ん〜〜覚えてない」との返事

そっか〜そんなに 焼いてなかったんだなぁ・・・と

今はホームベーカリーのレシピ本もたくさん出ているんですね。

正月の立ち読みで(爆)知りました。


我が家のホームベーカリーはMK製

安価で おいしいパンが焼けるということで購入決定したのでした。



やっぱり 今でもどこよりも安いですね。MK製!

まだ使えるのかしら?

ホームベーカリー用の米粉用のレシピ本もありました。

卵・乳製品ゼロのホームベーカリーレシピ―あじわい食パン・ふんわりおやつパン・もちもち米粉パン



お米だけはたくさんあるので

どこかで製粉してもらい 一度は米粉パンに挑戦してみたいと
思います。

今日もありがとうから始めます。

宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!

小林正観さん公式HP

posted by むらさき358 at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | むらさきの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

金持神社

初詣は 実家に帰る前に近くの稲荷神社へ行きました。

こちらの神主さんは「さだまさし」さんの
吾亦紅という歌の 主人公になった方です。

一昨年ヒットした吾亦紅じゃありませんよ。
あなたに〜〜あなたに〜〜謝りたくてぇ〜〜

稲荷神社というと・・・・・

子供の頃 松江城の 城山稲荷神社でよく遊んだものです。
小泉八雲はこの2000体もある稲荷さんをとても愛したそうですが
私にとってはそれはそれは
恐ろしく感じたものです。

鳥居が真っ赤というのも・・・
なんだか不気味だったんですよね。

今朝めざましテレビでこれまた

県内の金持神社(かもちじんじゃ)のことを取り上げていました。

私はまだ行ったことないのですけど
やはり地元でも有名でして

私の贔屓にしているパワーストーンのお店も
こちらの巨大御札が飾ってありました。

めっちゃ繁盛していますから、やはりご利益でしょうか?

全国から参拝に来ておられましたね。

でも 何と言ってもやはり地元の「氏神様」だと思います。

私は氏神様は節分に「感謝!感謝!」のお参りしようと思っています。

私は今日から仕事始めです。
みなさんはどんなお正月でしたでしょうか?

私の お正月は食っちゃ読み・食っちゃ読みでした

↓この本は書店で立ち読みしました〜〜



宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!

小林正観さん公式HP

posted by むらさき358 at 09:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | お金を呼び込む方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

掃除の力で奇跡を起こそう

奇跡を起こしてみたい!そんな気持ちになる一冊です。





小林正観さんの トイレ掃除は

損得勘定(感情)でOKというところが良いですね。

お掃除を実践していたら 何だか人生うまく行くような

気がしてきます。

お掃除が行き届いているお家はなんだか幸せそうですしね。

掃除の基本は掃くより、拭くことが重要な気がします。

これは私の実感です。

拭き清める

これ大事ですよ。

今年も まずは お掃除から

正観さんが提唱されている「そ(掃除)わ(笑い)か(感謝)」も

一番がお掃除ですから。


今日もありがとう♪

宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!

小林正観さん公式HP

posted by むらさき358 at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | トイレ掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

幸福論 神渡良平・小林正観

明けましておめでとうございます。

先日 ご紹介した正観さんの新刊書を読み終えました。

対談形式で 話がどんどん進むのでとても読みやすかったです。

私は出雲の国に生まれ育ちましたが

出雲風土記のことを ほとんど知らないんだなぁ。。。と
痛感した次第です。

この本のメインは「ナガタ」「ナガサキ」の生き方ですが

これって一体何なの?だと思います。

これは、縄文文献「秀真伝」に出てくる古代日本人の生き方の
ことだそうです。

抜粋

ナガタ」とは
「あなたが楽しいと思ってくださることが私の幸せです」と
他の人の楽しみを先にする生き方をすればこちらも不思議に栄えてくるという生き方。

「ナガサキ」は
あなたの幸せが先で「何か私がお役に立てることがあればうれしい」と
思って行動することを意味する。


他にも非常に興味深い話が載っていました。

「竹内文書」のことをご存知の方はたぶん数少ないと思います。
私もまったく知りませんでした。(知るはずない)

その中にキリストが日本に来て神学を学んだというくだりがあるのです。現にキリストには空白の8年間があり
その8年間を日本で過ごしたのだということみたいです。
(え〜〜〜マジですかぁ〜〜〜〜驚)

本当かしら?という追求はどうでも良いのですけどね。

まぁとにかくこの本を読むと日本という国が如何に
すごいかということが分かります。

地球に生まれてよかった〜〜〜爆 (by 織田裕二)ではなく

日本に生まれてよかった〜〜〜です。

日本に生まれたいという魂は

わんさかいるそうですよ。


そのものすごい競争を勝ち抜き生まれ出た私たちは
もっと誇りをもって
この「ナガタ」「ナガサキ」の生き方を実践していかないと
申し訳ないなと思いました。

今年の年頭に読みべき本かもしれません。

お求めはこちらのありがとう書店さんで
お願い致します。

宝来社・弘園社などのアマゾン・楽天ブックスで購入できない本は
こちらで購入できます。

ありがとう書店
小林正観さんのグッズもあります!!

小林正観さん公式HP
posted by むらさき358 at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初めて読む小林正観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。